「医療法人 いくまクリニック」紹介ページ

HOSPITAL INFO ナース版

vol.107

医療法人 いくまクリニック

住所
〒572-0042
大阪府寝屋川市東大利町12-29
TEL
072-826-1133
  • 施設の特徴
  • トップインタビュー
  • 看護責任者からのメッセージ
  • 職場訪問

施設の特徴

当施設について

 

医療法人いくまクリニックは、1999年に開院して以来、泌尿器科、内科の診療をはじめ、人工透析を行っています。

人工透析は週3回、心身ともに拘束される時間を過ごさなければならないため、安全はもちろんのこと、少しでも心地よく過ごしていただけるよう、スタッフ一同が患者さんに笑顔で接し、患者さん個々に合った会話ができるように心がけています。

トップインタビュー

いくまクリニックに入職したきっかけ

会計事務所に在籍していたときのクライアントの社長と現院長と知り合いで、現院長がいくまクリニックを立ち上げたときに声をかけていただいたのがきっかけです。

現在の仕事内容

クリニックに纏わる財務全般と人事を任せていただいています。

アピールしたいこと

「医療に愛を!!」が「いくま」のテーマです。住みよい街、寝屋川の皆様のクリニックとして、『愛』ある医療をモットーに、スタッフ一同で今日も頑張ります。

今後の目標

患者さんに対しては、リラックスしていただける心地よい透析室を目指しています。また、寝屋川にあるクリニックとして、地域貢献に力を注ぎたいと思っています。

入職を考えている看護師へのメッセージ

求める人物像としては、社会人としての約束を守れる方ですね。そして、物事に努力を惜しまない方、チームワークを乱さない方、また医療従事者として命を大切にしてくださる方に是非、入職していただきたいと考えています。

看護責任者からのメッセージ

看護師を目指したきっかけ

看護師免許を取得して、自分自身の手にしっかりと職をつけ、いつまでも働けるようにと考えて目指したのが看護師という職業でした。

職場の雰囲気

間関係はとても良いので、忙しい中でもそれぞれが声を掛け合って、協力し合えていると思います。
分からないことを質問すると、先輩方も丁寧にアドバイスしてくれます。

仕事の内容を教えて下さい

バイタル測定、採血、人工透析に関わる補助などを行いますが、患者さんと週3回、心身共に拘束される時間を過ごさなければならないため、安全はもちろんのこと少しでもここち良く過ごして頂けるようスタッフ全員笑顔を忘れずにコミュニケーションがとれるように心がけています。

看護部の指導体制

毎日の仕事を通じて、先輩看護師からアドバイスやフォローを行いますので、落ち着いて仕事を学ぶことができますよ。

今後の展開

現在は少し人数が足りないので、忙しい毎日ですが、今後は人数も増やして、きちんと連携の取れるローテーションを組みたいと考えています。スタッフ一同が笑顔で接し、一人一人の患者さんに合った会話ができるように心がけていきたいですね。

入職を希望する看護師へのメッセージ

職場の雰囲気はアットホームで、非常に働きやすい環境です。スタッフ一同が助け合いながら、患者さんへの対応も手厚く行っています。また、クリニックは京阪本線の寝屋川市駅から近く、商店街の中にありますので、仕事が終わったあとの買い物にも便利ですよ。私自身も生活面ではとても助かっています。
求める人物像としては、やはり人間性を重視しています。心温かく、患者さんの立場に立って看護ができる方、明るく、笑顔が素敵な方をお待ち申し上げています。

職場訪問

看護師間の連携

毎朝、スタッフ全員が集まり、当日のミーティングを行っています。また、休憩室がありますので、スタッフは休憩室で食事をとります。休憩室で一緒に過ごすことで、コミュニケーションを取りながら相談事を話し合ったり、情報の共有ができています。アットホームな雰囲気の中で、しっかりとした連携が取れています。

職場の雰囲気

職場はアットホームな雰囲気で、人間関係はとてもいいですよ。皆が明るいですし、仲もいいです。離職率が低いのも、その証しだと思われます。

ピックアップバナー
コンテンツ
  • 黒岩知事インタビュー
  • ホスピタルインフォ
  • ビギナース
  • Re:ナース40

Cafe de Nurseおすすめコンテンツ


ナース漫画【N’Sマンガ】

黒岩祐治プレミアムインタビュー

私達、ナースです!

働きやすい職場を作るリーダー力