転職ガイド「Q&A」ページ

転職ガイド <転職Q&A>

  • 転職howto
  • 転職の現場レポート
  • 転職関連ランキング
  • 転職Q&A
  • 求人への応募について
  • 転職成功の秘訣を大公開
  • 看護師免許を行かせる国際ボランティア
  • 国立病院機構のご紹介

看護師の転職活動に関するQ&A


Q. どうやって転職活動をしたらいいかわかりません。
A. まず、情報集め→希望の病院の選択→履歴書の作成→書類審査→面接→条件面の交渉→入職 という流れです。

Q. 転職をしてみたいと思うけど、正直不安です。
A. これは誰もが思うこと。現状を変えたいという気持ちはあるけれど、新しい職場で働くのは結構不安なものです。そんなときは是非、私たちリンクスタッフにご相談ください。

Q. 転職先の候補を選びきれないのですが…
A. ご自身の希望条件の中で優先順位を決めてみるといいですね。例えば、お給料がいいところだとか、勉強したい科目が標榜されているだとか…。あと第三者の意見を聞いてみるのもいいですね。客観的に自分を見てもらうのも自分を知るいい機会だと思います。

Q. 行きたいと思っている病院があるのですが、あまりいい噂を聞きません…
A. 噂は噂です。他人の価値観と自分の価値観は違うわけですから、一度問合せをして疑問に思っていることを確かめることが必要ですね。ご自身で聞きにくい場合は誰かに聞いてもらうといいでしょう。

Q. 次の病院に行くときに希望する病棟があるのですが、最初から希望の病棟には配属されないのでしょうか?
A. 病院の事情にもよりますし、タイミングの話となるかも知れません。今までの経験を活かせる場所に配属されたいと思うのは当然のことだと思います。面接時に素直に相談してみるといいかも知れません。

Q. 面接でよく聞かれる質問
A.
【退職理由】「なぜ前の病院を辞めたのか?」という質問から、同じ理由でまた辞めるのではないかという点を測られます。そして前の職場の悪口ばかりを言っていると、悪い心証を与えることになります。退職理由については、考えをきっちりと整理しておきましょう。
【志望動機】「こうなりたい」という気持ちを絡めて、前向きな目的を説明できるように、考えを整理しておきましょう。そして、なぜこの病院・企業を選ぶのかを自分自身の視点から話せるようにしておきましょう。
【自己PR】自分のスキルや経験をより詳しく知ってもらいたいという姿勢が大切です。志望動機や前職の経歴などを、自己PRを含めて考えておくと、面接のいろいろな場面で応用が利きます。
【入職時期】「採用されたらいつ入職できますか?」という問いに対して、失業中ならば「すぐ入職できます」と答えるべきです。在職中ならば現職の就業規則、引き継ぎ期間を検討し、いつ退職できるか、あらかじめ考えておきましょう。

Q. 遅刻しそうだけど、どうすれば?
A. 遅刻は厳禁ですが、交通機関の遅延などで遅れそうな場合には、途中から電話を入れること。「○時に面接のお時間をいただいた○○ですが」と名乗り、謝ったうえで、「○分ぐらいで到着できると思います」と伝えましょう。



看護師の登録に関するQ&A


Q. 登録するのに必要な資格はなんですか?学生でもいいのでしょうか?
A. 看護師、准看護師、保険師、助産師の資格をお持ちの方、または看護学生であれば登録可能です。また在職中、離職中を問いません。

Q. 登録するのに費用がかかりますか?
A. 一切無料です。ご登録の皆様から料金を頂くことはありません。(求人広告にて運営されております。)

Q. 現在勤務中です。就職活動していることを知られたくないのですが?
A. 登録の秘密は当然厳守致します。(職業安定法第51条)

Q. E-mailアドレスを持っていなくても、登録できますか?
A. アドレスをお持ちでない方も大丈夫です。

Q. 登録した後に、登録内容の変更ができますか?
A. もちろん変更できます。

Q. 「eナース看護師さんのお仕事探し」を利用するメリットは何ですか?
A 直接求人者に応募されるのと違い、圧倒的に豊富な求人情報の中から、ご自身の希望条件を元に転職先候補を選別していくことができ、ご自身からアプローチをすることが可能です。また病医院・企業が「ナーススカウト」システムを利用することによって、病医院・企業から求職者に直接オファー(就職についてのお誘い)を受けることもあります。(もちろん受ける受けないは登録者様の自由ですし、断ったことで、以降、不利益になるようなことは一切ございません。)
さらにご本人の代わりに、弊社エージェントによって求人者との条件(給与/勤務条件等)を交渉するサービスもございます(「エージェントにおまかせ」を御覧ください)。言いにくいことを言ったり聞いたりする手間は、全部「eナース看護師さんのお仕事探し」にお任せ下さい。

Q. 他社求人・求職ホームページとの違いは何ですか?
A. 医療業界専門の人材紹介会社(株式会社リンクスタッフ)が運営していること。
医師の人材紹介事業である弊社の医師専門の転職開業情報サイト「e-doctor」は、全国No1の実績を持っています。
「eナース看護師さんのお仕事探し」においては、この「e-doctor」で培ってきた病医院との太いパイプと、蓄積してきたノウハウによって、他の看護師職業紹介会社よりも抜きんでた存在となっております。
また病医院・企業の登録数もこれから益々増えていきますので、求職者の選択の幅が広がるものと考えます。

Q. 現在働いていますので、空いた日・時間に単発の仕事をしたいのですが…
A. 当社を通じ、短期バイトなどをなさっている方はたくさんいらっしゃいます。どうぞご利用ください。

Q. 「エージェントにおまかせ」にて紹介を受けても断ることはできますか?
A. お仕事を選ばれるのはあくまで看護師の皆さんです。当社がお仕事を強制するようなことは一切ありません。

Q. 勤務地はどこですか?
A. 募集案件ごとに異なります。求人事業主の求人登録内容をご確認ください。

Q. どんな仕事がありますか?
A. 病院、診療所、特養・老健・デイサービス等高齢者向け施設、企業、その他様々なお仕事案件が日々登録されています。

Q. 登録した情報を他の目的で利用する可能性はありますか?
A. 弊社はご登録いただいた個人情報を次の目的で使用します。
 ・ 本ホームページ運営に伴う各種お知らせの送付
 ・ 弊社主催のセミナー及び、その他行事等のご案内の送付
 ・ 弊社の業務上必要となる情報の活用
なお、ご登録いただいた個人情報は、個人が特定されないように統計的処理を行ったうえで、マーケティングデータとして参照する場合があります。
その他詳しくは「プライバシーポリシー」を御覧ください。



求人に関するQ&A


Q. 一度依頼した求人内容は変更できますか?
A. 募集にあたっては求人条件の確定が必要です。もし条件が変更になった場合には、直ちに「eナースのお仕事 事務局」にご連絡下さい。

Q.「eナース看護師さんのお仕事探し」を使えば広告料がかかるわけですが、何が期待できますか?
A. 求人雑誌、新聞広告のご利用によっても一定の効果は期待できます。ただ、紙媒体による求人広告は一過性のものですし、広告発信者からは広告を見る対象者を特定できないという性質があり、費用対効果の面では決して優れているとは言えません。
しかし「eナース看護師さんのお仕事探し」は看護師求人専門ホームページです。当ホームページを見るのは求職中の看護師に限られます。また「eナース看護師さんのお仕事探し」を利用することにより、契約期間中は継続して事業主様の求人を求職中の看護師に告知できます。特に1年、2年契約の場合は、事業主様の通年の採用計画のトータルコスト削減のお役に立てるものと考えます。

Q. 単発/常勤の募集はできますか?
A. 1日だけのご依頼から常勤職まで、あらゆるご依頼を承ります。

ピックアップバナー
コンテンツ
  • 黒岩知事インタビュー
  • ホスピタルインフォ
  • ビギナース
  • Re:ナース40
コンサルタントに相談する

Cafe de Nurseおすすめコンテンツ


ホスピタルインフォ

ナースは見た!

ナース漫画【N’Sマンガ】

私達、ナースです!